2005年12月24日

大好きなクリスマスの曲♪



このCDの中に入っているのですが(画像は輸入品ですが、日本版も出ています♪)
一曲目の山を越えてマリアが行く(エッカルト)

は、ちさの子供の頃からの思い出の曲!
大好きなのです。
母がよく聞いていて、ちさも好きになったものなのですが、
録音がなくって・・・
モウ何年も聞いていませんでした。

この曲にはCDショップで偶然出会ったのです。
去年の今頃にCDショップでBGMとしてかかっていたのです!!ぴかぴか(新しい)

運命だ!exclamation
(大げさな・・・)と思いましたよ〜。
ちさの大好きな歌手アメリング(アーメリングとも表記しますが)さんの歌と、
2枚目は有名な少年合唱団「テルツ少年合唱団」 の歌です。

古いドイツのクリスマスソング、そして中世ルネサンスのクリスマスソング。
巷に流れているクリスマスソングも良いですが、
こちらも素朴であったかくてとってもいいので、
是非聞いてみてくださいねるんるんるんるん

あまりいわゆる『クリスマス』っぽくないので
季節を選ばずに聞けると思いますけどね・・・・。


posted by ちさ☆ at 01:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の事♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ちさの歌日記♪

先日からちょぴちょぴと
レッスンに通っております。ちさでするんるん

何だかこのブログを放置気味ですがたらーっ(汗)
何せ小部屋ナもので・・・。
一応本家?はほぼ毎日更新中です。

さて、ちさの歌のキロクです。

今レッスンしているのは
中田喜直さんの歌曲
声楽のレッスンは通常習い始めの時はイタリア語のから遣ってきます。
ですが、まぁ・・・ちさは経験者ですし、
腐っても声楽家の端くれ(チリ・ゴミではありますが)なので
日本歌曲を遣っております。

無謀ですね〜。は〜。あせあせ(飛び散る汗)

今やっているのはリハビリと発声の練習を兼ねた
「むこうむこう」 
 
そしてオトナの歌詞の「あなたとわたし」

合唱でもお馴染み「ねむの花」
です。
どれも良い曲です。
だがしかし。たらーっ(汗)

ちさの技術が無い為に・・・・うぅ・・。ヒサンなことにもうやだ〜(悲しい顔)
こう表現したい!!!
という気持ちはたっぷりあるんです。
でもね、変な声を出すのを怖がっちゃって声が控えめすぎちゃったり。
難しいものです。

「昔と同じように歌おう」なんて考えずに
今歌えるように歌ったほうがいい!!

先生はそう仰いました。
確かにそうですよね。
ブランクの4年間で声だって変わっているし、体だって変わっている。
何よりも心が変わってる。
あの頃よりも声は出にくいかもしれないけど
沢山表現したいことがある。

うん。
だから声がひっくり返っても出したいように出してみよう!!

そんな風に途中からは変わっていきました。
すると不思議と声が出しやすくなったり。グッド(上向き矢印)

もちろん昔の方が数段「きちんと歌えて」いましたよ。息だって続いたし。
声ももうちょっと豊かだったし。(元々小さいんですけどね)
でも試験とか成績とか競争とか。
そういうことから解放された
楽しさに溢れているのかな?

え〜。長くなりましたが、
とにかく!これからも頑張るぞ〜ぴかぴか(新しい)





posted by ちさ☆ at 21:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽の事♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。